chou-cho souvenir shop のブログです。

2009年03月03日

キリム展 2009年

DSC_0002.JPGDSC_0045.JPGDSC_0049.JPG? 004.jpg? 041.jpg

毎年恒例になりましたexclamation×2キリム展ぴかぴか(新しい)exclamation×2かわいい
スタートします。御蔭様で6年目になりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
こうして、毎年Shop内で開催できるのも、
全てお客様の御蔭様で成り立ちます。

日程
2009年3月19日(木)〜4月5日(日)までの期間、
宇治市植物公園内:レストラン&ガーデン蝶々 内
Souvenir Shopにて開催致します。かわいい

日時
レストラン&ガーデン蝶々 営業時間AM11:00〜PM22:00まで夜

内容
中近東の国々からの伝統的織物
(アフガニスタン・イラン・トルコ・コーカサス国からの、
天然素材・天然染料による 遊牧民の生活から生まれた織物)かわいい

用途
玄関マット・階段マット・額絵・ベッドカバー・カーテン
タペストリー・ソファカバー・クッションカバー・座椅子・椅子張り・ランチョンマット・鉢カバー・車のシートetc・・・

今回は、去年よりも 数多くのアイテムを取り揃えて、
皆様をお待ちしております。かわいい

Shop staff Tsujimoto









posted by staff at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2008年11月19日

やります!

演劇11月23日(日)、24日(月)演劇

作家さんのよる出店販売を行いますsoon
場所は、Souvenir Shopの庭にて予定しています晴れ

1人の作家さんは、以前からShopの商品としてご紹介させて頂いている、流木作家さんですひらめき天然木を使った迫力ある作品で、家具や照明等もつくっておられますが、今回のイベントでは、流木アクセサリーやマツボックリを使った、通称『フラワーボックリ』といった商品ですひらめきひらめきひときわ目を引かれますon

もう一人の作家さんは、ベネチアンガラスを使ったアクセサリー等の販売です。イタリアで生まれた伝統的なベネチアンガラス。門外不出の秘密の技法ぴかぴか(新しい)それは高貴な人に愛されてきたものです黒ハート歴史ある綺麗なベネチアンガラスで癒されませんかひらめきひらめき

もう一人の作家さんは、天然石を使ったアクセサリー等の販売ですひらめき実際、ペルーで技術を学び、タイに天然石の買い付けに行かれ、その石をヘンプやナイロンコードで編んでいくといった商品ですひらめきひらめきオーダーメイドでその場でつくって頂く事も出来るみたいですぴかぴか(新しい)

この作家さん3名の作家さんを招き、今回のイベント盛大に行います手(パー)るんるん
色づきはじめた秋の休日、ちょっとのぞいて頂ければ嬉しいです家晴れ

Souvenir Shop
posted by staff at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2008年04月06日

桜の咲く季節に・・・

blogphoto075.jpg山の賑わいも新緑に彩られ季節はもうすっかり春になりましたね。かわいい
御花見シーズンになり、桜の花も満開になりはじめ
多くの人々が桜の花目当てに心奪われる思いで眺められ、
サクラの気持ちはどんな気持ちでしょう・・・
嬉しいでしょうかねえー(長音記号1)・・・私はよく、逆の立場で物事を考えてしまうことがあります。
サクラの木の気持ちで、人を見ればどうでしょう・・・
サクラの木はその場所でジッと何年、何十年と同じ場所でズット
人々を眺めていることでしょう。
時には、害虫に葉っぱをかじられながらも・・ジッと動かずズッと我慢し、たとえ枝を折られても・・・ジッと何も言わずに・・・実は・・・私の思いは、多くの人々がサクラの花を眺める時だけの、サクラにしたくないexclamationそんな思いが私にあります。
みなさんexclamationここチョウチョレストラン内には、何ヵ所の場所に、素敵な花器にぴかぴか(新しい)素敵な草花かわいいを、いつも綺麗に活けに来てくださっておられる方を、ご存知でしょうかexclamation&questionここチョウチョのお店を、こよなく愛してくださる人が、おられます。かれこれ何年もの御付き合いをして頂いて
おり、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
私は思います。この方のような綺麗な心を持ちたいと・・・
植物に対しても、人間と同じに・・・イヤ逆に、植物と会話
できる人と言ってもよいぐらいに、植物を愛されておられます。
自然に自生する草花で自由自在に素敵にアレンジされる姿を、
いつも観ながら、(右写真添付)
この方には、一年通して毎年サクラの姿を毎日
気にかけておられてそうだと・・・、サクラの木の気持ちがよくおわかりになられる人だと・・・一時だけにチヤホヤされて喜ぶ春サクラに対して、決まって夏に害虫が付く、夏サクラにも目を
向けてあげて、かじられの葉っぱにも目を向けてあげたい気持ちでいっぱいになります。害虫のフンを嫌がらず、近くで見てあげたい・・・葉っぱをかじられながらも、次の芽を出そうとしている姿を・・・そんな気持ちで、ゆっくりサクラと向き合えれば、・・・(立つ木に見る友と書いて、(親友)の意味のように、)どの植物とも、仲良くできるかもしれませんね。
みなさんも、忙しい毎日に少しだけでも、ゆっくり植物を眺めてみませんかぴかぴか(新しい)しゃべらない植物に教えてもらえることが
いっぱいあるかもしれませんね。かわいい

shop staff tsujimoto
posted by staff at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2008年01月22日

キリム展お知らせ

blogphoto055.jpg今年で5年目を迎えるかわいい中近東伝統的織物キリム展の、
お知らせをさせていただきます。
場所:宇治市植物公園内、レストラン&ガーデン蝶々にて展示。
期間:2008年3月7日(金)〜3月16日(日)催事予定。
時間:AM11:00〜PM22:00
エリア:SHOP内にて展示販売。
中近東の遊牧民が長い歳月をかけ、繊細な手法で織られた敷物達が揃う催事期間では、一枚ずつ色柄共に異なり、サイズなど含め
、クッションカバー、袋型キリムなど、沢山のアイテムが数多く集まります。
独特な模様や色使いもあり、また天然素材での素朴な温もりを
もつキリムには、どこか私たちの心を和ませ、とりこにしてしまう奥深い魅力がある気が致します。
さらにまたどんな空間も豊かに見せるぴかぴか(新しい)そんな不思議な
魅力ある伝統的織物と一緒に、少しのお時間を頂いて、ゆっくりとお過ごしいただけるようご紹介できればと感じております。
ご利用していただけますようスタッフ一同心よりお待ちしております。
shop staff tsujimoto


posted by staff at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント