chou-cho souvenir shop のブログです。

2017年12月13日

サンタクロース 日記

いきなりですが、皆さん今のこの時代、お好きでしょうか
今、日本では戦後の時から比べますと、計り知れないほどに
生活していく中で便利な物が増えているのではないでしょうか?
便利な時代に進化することは良いことかも知れません。ただ、人間はテレビのリモコンのようにボタン一つで、簡単に変わることはできないことも・・・
それは、便利な機械類に無い心が人間にはありますよね。
感情がもて、喜び、怒り、悲しみなどの気持ちを繊細に感じとれる素敵なものがあります。
アメリカのある地域では、昔からの伝統行事で、オペレーションサンタと言い、クリスマス前になると、子供達がサンタ宛に(宛先住所無しで)お願い事を紙に書き、自分の家のポストに入れ、郵便屋さんが、その手紙を集め、クリスマスまでに届いた子供達の手紙を、郵便局で人々に公開されます。手紙を読んだ人がその願いだったら叶えてあげれることであれば、その手紙を持って帰れます。手紙を持って帰ったその方がサンタクロースになるのです
なんて素敵なことだとおもいませんか?
そこから生まれる暖かな愛
想像するだけで幸せな気持ちになりました。
私のクリスマスのお願い事は、多くの人々に、少しでも暖かな幸せがあることを祈ります。
posted by staff at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14241494

この記事へのトラックバック